若手ブーランジェの日々

フランスワーホリ中のパン職人の日々を紹介していきます。

 

Orange Holiday Europe(オランジュ・ホリデー)Wi-Fiの使い方

ボンジュール!

若手ブーランジェのタカです。

 

今回はオランジュ・ホリデーのWi-Fiの使用方法を説明します。

僕はフランスに来てから、オランジュ・ホリデーのSIMを買ってもらい、使用しています。

OrangeのWi-Fiがあるところであれば、Wi-Fiを無料で使用できるので、お試しください。

 

 

orangeのWi-Fiに接続する

 こんな画面が出てきます。

 

f:id:breadsweets:20190418180335j:image

 

よくある、同意しますか?的なやつなので

チェックを入れてLog inをクリックします

 

電話番号を入力

 

f:id:breadsweets:20190418165012p:image

orange holidayを購入した際に教えてもらった、自分の新しい携帯番号を入力します。

#125#に電話をかけて確認することも可能です。

+33から始めずに、10桁の数字で大丈夫です。

 

 

パスワードの入力

このパスワードがわからずに苦戦しました!

 

ほかのサイトでは、

#125#に電話をかけて、表示されるパスワードを入力すればいい。

とのことで、何度も挑戦しましたが、まったく接続できません( ;∀;)

 

ここからは僕が悪戦苦闘した末、接続することに成功したやり方です!

 

f:id:breadsweets:20190418180450j:image

 

Mot de passe oublie?(パスワードを忘れた?)をクリックします。

 

すると、下の画像に飛ぶので、黄色に白地の単語に対して当てはまる画像を選択します。

例えば下の画像では、papillonはフランス語で蝶なので真ん中の段、右の蝶の画像をクリックします。クリックすると単語が変わるので、その都度適当な画像を選択しましょう。

*よくある、機械じゃない事を確認するやつです!

 

f:id:breadsweets:20190418180514j:image

 

 成功すると下の画面に飛びます。

自分の電話番号が表示されるので、クリックしましょう。

 

f:id:breadsweets:20190418180528j:image

 

電話番号をクリックするとorangeからショートメッセージで6桁の暗証番号が届きます。

6chiffre(6つの数字)です。

暗記して、入力します。

f:id:breadsweets:20190418180538j:image

 

 届いた暗証番号を入力すると、下の画面にとびます。

ここで新しく、Wi-Fi接続時のパスワードを作成します。

大文字、数字を含む8文字以上のパスワードです。

下は確認用なので上と同じパスワードを入力しましょう。

入力が終わったら、valider(確定する)をクリックします。

 

f:id:breadsweets:20190418180730j:image

 

お疲れさまでした!

このパスワードを入力すれば、Wi-Fiに接続できるはずです!

 

まとめ

orangeのWi-Fiは2台同時に接続することはできないので気を付けてください!

しかし、#125#で表示されるパスワードはなんなんですかね(;^ω^)

 

人認証?っていうんですかね。

単語の画像を選ぶ際に、フランス語を調べるときに便利な辞書アプリあります!

オフラインでも使えるので是非ダウンロードしてください!

 

www.breadsweets.work

 

少しでもお役に立てることがあれば幸いです。

サリュー!