若手ブーランジェの日々

フランスワーホリ中のパン職人の日々を紹介していきます。

 

散歩と買い物

ボンジュール!

若手ブーランジェのタカです。

 

 

食べ歩き 

今日は天気も良かったので

ラメゾンピシャールさんを目指して散歩してきました。

フランスの人気なパン屋さんです(*‘ω‘ *)

 

 

道中

道中にセーヌ川にかかる橋を渡ったのですが、なんとそこからエッフェル塔が見えました。

まさかこんなところから始めてのエッフェル塔を望むことになるとは・・・

しかも手前には自由の女神らしきものが(・ω・)

f:id:breadsweets:20190430050403j:image

到着…しかし

まさかのお休みでした( ;∀;)

 

f:id:breadsweets:20190430050259j:image

仕方がないので、張り紙に書かれている近くのパン屋さんへ行くことに。

 

バゲットとクロワッサンを1つずつ注文したつもりだったのですが、なぜかバゲットシリアル1つだけ渡されました(・ω・)

でも、疲れていたのでそのままバゲットシリアルだけもらって帰りました。

間違いを指摘できない日本人なんです。

 

味はシンプルにおいしかったです。パン自体に塩味は無くて、素朴で料理に合いそう。

 

もう一軒

このままでは帰れないので、帰り道にあったパン屋さんにも行きました。

クロワッサンとフィセルを購入。

f:id:breadsweets:20190430050323j:image

クロワッサン、外カリカリの中ムチムチでおいしかったです。

バターの風味もしっかり!

f:id:breadsweets:20190430050344j:image

フィセルは、単体で食べておいしい生地でした。

塩味もしっかりあって、粉の風味もあります。

 

ついでに買い物

帰り道に大きいCarrefourがあるので、買い物しました。

 

ここは安売りをよくしていて、

2個買うと割引だったり、

3個買うと1個分無料だったりする商品が多くあります。

 

今回は、缶詰・洗濯洗剤・ハム・チーズなどをついつい買ってしまいました。

 

掃除用のアルコール酢も買ったのですが、ちゃんと閉まってなかったようで、カバンの中が大惨事になりました(´;ω;`)

先日も、食器用洗剤の口が開いていて、手につきましたし。

 

日本と違って、完璧な状態ではない商品がそのまま並んでいることがあるので、気を付けましょう。

僕も事前に知っている知識ではあったのですが、そこら辺の危機感知能力がまだまだ日本レベルだったみたいです(;^ω^)

 

まとめ

ハプニングの多い休日でした。

 

フランスのパン屋さんって、各店のホームページとか、サイトはないんですかね。

グーグルマップの情報ですと、限界あります。

 

日本だとフェイスブックやTwitterをやっているパン屋さん多くて、お休みなどの情報収集しやすいですよね(*^^*)