若手ブーランジェの日々

フランスワーホリ中のパン職人の日々を紹介していきます。

スペイン巡礼1日目。Roncesvalles宿泊。

スペイン巡礼ついに始まりました。

1日目。

 

感想は、とにかくハードで、疲れました(;^ω^)

後から知ったのですが、この1日目が一番厳しいコースで、ここを飛ばしてスタートする人も多いらしいです。

 

 

1日目の道のり

f:id:breadsweets:20201015052631j:image

 

初日は山越えをしなくてはいけないのですが、コースが2つあります。

 

一つは、距離的には短いけどキツイ、山を登って超えるコース。

もう一つが、距離は長いけど緩やかな、山を避けるコース。

 

僕は天気が良くなかったので、距離は長いけど緩やかな、山を避けるコースを選択しました。

 

ですが…

楽なコースのはずなのに、ひたすら上り続ける(;^ω^)

 

めちゃくちゃしんどかったです。

 

そして道を間違える

開始早々から、進むべき道を間違えてました(;^ω^)

道が先で繋がっていたので良かったですが、無駄に厳しい道のりを歩いてました。

 

分かれ道では必ず、黄色い矢印や、貝のマークを探すようにしましょう!

 

宿泊したアルベルゲ

f:id:breadsweets:20201015052651j:image

 

 町に入って直ぐの教会に泊まりました。

 

14時からチェックイン可能で、それまでは閉まってるので、注意してください!

たしか、晩御飯込みで20€ちょっとでした。

 

goo.gl

 

ここはトイレ・シャワー・ベッド全体的に綺麗で、レンジやトースターもあってとても良かったです。

 

晩御飯

f:id:breadsweets:20201015052731j:image

 

晩御飯は歩いて3分ほどの所にあるレストランで食べる形でした。

 

前菜にパスタかスープ、メインに鶏肉か魚、デザートにアイスでした。

 

メインに魚をチョイスしたら、川魚を焼いた料理が出てきましたが、おすすめです!

おそらく周辺で、新鮮なもので、とてもおいしかったです(*'ω'*)

まとめ

f:id:breadsweets:20201015052744j:image

 

  •  初日は、登山コースじゃなくてもキツイ
  • 巡礼の目印(黄色い矢印と貝殻マーク)を分かれ道などでは特に注意して探す
  • 宿は教会がおすすめ
  • 料理は魚料理がおすすめ
  • バーがあったら、コーヒーを頼んで休憩がおすすめ

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村