若手ブーランジェの日々

フランスワーホリ中のパン職人の日々を紹介していきます。

 

日本語OK!フランス、アルザスの村にあるワインセラー。

ボンジュール!

フランスワーホリ中のタカです。

 

先日、アルザス旅行の際に、ゼレンベルグ村にあるワインセラー、ジャンベッカーに行きました。

このワインセラーの凄い所は、日本語を話す従業員の方がいらっしゃる所です。

 

ここでワインの試飲をしてアルザスワインについて学べば、それ以降の旅行がより一層楽しくなること間違いありません!

 

また、ワインの日本への発送も受け付けています

僕も実家へ送りました。

送料はある程度かかってしまいますが、ワイン自体の値段がとても安いのでお勧めです!

 

 

ゼレンベルグ村 

 

前回の記事で紹介したリクヴィルから歩いて行ける距離にある村です。

www.breadsweets.work

 

 ジャン・ベッカー(Jean Becker)

バスで行く際はコルマール駅前から106番のバスで40分。
リクヴィルから同じく106番のバスで10分。

Zellenberg Route du Vin 下車です。

僕はリクヴィルから歩いて行きましたが30分くらいでした。

f:id:breadsweets:20200108060500j:image

歩いた際の道中です。

基本情報

住所 2 Route d'Ostheim, 68340 Zellenberg

電話番号 03 89 47 90 16

営業時間 1月~復活祭  ㊊~㊏の8:00~12:00、13:15~18:00

     復活祭~12月 8:00~12:00、14:00~18:00(㊐、㊗は10:00~)

休み 1月~復活祭の土曜の午後と㊐、㊗、1/1、12/25、12/26

サイト Vins d'Alsace Jean Becker à Zellenberg.

 

行ってみた感想

f:id:breadsweets:20200108060554j:image

日本語を話せる女性がいますが、常にいらっしゃるわけではないので、事前に電話で確認してからいく事をお勧めします。

 

ただ、日本語で書かれた料金表やカタログ的なものがあるので、話せなくても何とかなると思います。

f:id:breadsweets:20200108060656j:image

 

実際に僕が行った時も、話せる方が居ませんでしたが、試飲しながら簡単な説明をうけて、ワインの購入・発送までスムーズにできました。

 

まとめ

アルザスに旅行に行くなら、アルザスワインを飲まないわけにはいきません!

ジャンベッカーでしたら、ワインについての説明を受けながら無料で色んな種類のアルザスワインを試飲・購入・発送までできちゃいます

アルザス観光の際は訪れる価値ありです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村