若手ブーランジェの日々

フランスワーホリ中のパン職人の日々を紹介していきます。

海外ワーホリ(フランス)に行く前にすべきこと

ボンジュール!

フランスワーホリ中のタカです。

 

僕は現在、ワーキングホリデービザを利用してフランス滞在中です。

理由はパンの勉強をするため。

パンが主食の国で生活をして、より深くパンの知識を蓄えようと思っています。

 

そんな僕が、ワーホリ前にしておいてよかった、しておけばよかったと思うことをご紹介します。

 

 

職場(語学学校)を決めておく

f:id:breadsweets:20200616174741p:image

日本に居ながらでも、日本人向けの海外掲示板を利用して探すことは可能です。

フランスの場合おすすめなのがジモモパリ

パリ生活情報 ジモモパリ | ジモモパリ

です。

 

僕の場合は日本で働いていた会社のつてを利用して職場を探しました。

事前に連絡を取り合って、住む場所や生活のアドバイスもしてもらっていました。

 

ワーホリ先に到着してから探すのは時間の無駄なので、行く前に決めておきましょう。

住む所を決めておく

f:id:breadsweets:20200616174719p:image

 

職場や学校と同じく、住む場所も決めておきましょう。

 言葉の通じない国で、行ってから現地で探すのは無理です

他にも支払いや、書類の問題などいろいろあります。

 

こちらも海外掲示板で探すのがおすすめです

ワーホリ向けの物件は意外とあります。

 

寝具などは購入するのは難しいと思うので、生活するのに必要最低限のものが揃っている所が良いです。

クレジットカードを作る、暗証番号の確認をする

f:id:breadsweets:20200616174840p:image

 

もしクレジットカードを持っていない場合は絶対に作っておきましょう

一枚だと、何かあった場合に困るので、最低二枚あると良いです。

 

JCBは海外で使えない事が多いので

VISA、MASTER、AMEXのどれかを、できれば同じカードではなく、組み合わせて2枚持っておくと良いです。

ICチップがついているかもしっかり確認しておきましょう。

 

僕のおすすめは作りやすく、管理もしやすい楽天カードです。

ICチップもしっかりついてます。

 

 

カードを新しく作った人・既にカードがある人は、暗証番号の確認と緊急時の連絡先のメモを取っておきましょう。

 明細をネットから確認できるように登録しておくのも忘れずに!

 日本の銀行口座をアプリで管理できるようにしておく

f:id:breadsweets:20200616174905j:image

 

 今はどこの銀行もアプリがあって、そこで口座の管理ができるようになっていると思います。

自分の使っている銀行のアプリをダウンロードして、登録しておきましょう。

携帯を解約する

半年以上海外にいる場合は、携帯の解約をした方が良いと思います。

 

僕は一時停止をしていますが、月に500円程の維持費が発生しています。

日本に帰ったら格安SIMにしようと思っているので、解約しておけば良かったと思っています。

 

注意点

海外でSIMフリーを契約する場合は以下の事に注意してください

 

  • 自分の携帯がSIMフリーに対応しているか確認する。(鍵がかかっている場合は外す)
  • SIMを購入するまで無料Wi-Fiでインターネット接続しかできない。(電話もできない)
 
なので、一番いい方法は現地で使えるSIMカードを日本で購入しておく事です。
そうすれば現地に到着してからすぐに使えます。

旅行ガイドを買う

ワーホリ先の国全体のガイドと、住む地域に特化した物を一冊ずつあると便利です。

国全体のガイドのおすすめは地球の歩き方。

 

住む地域に特化したものはことりっぷやまっぷるがおすすめです。

ワーホリブログを読む

海外生活で大切なことは情報です。

ちょっとしたことを知っているのとそうでないのとで、すごく大きな差がでます。

 

ワーホリや海外生活の先輩はすごく沢山いらっしゃいます。

そして皆さん、経験に基づいた貴重な情報を公開しています。

ワーホリ前にブログを読んで情報収集をしっかりしておきましょう!

 

まとめ

ワーホリは期間限定で一度しか利用できない制度です。

時間を有効に使えるよう、日本でできる事はすべてやっておきましょう。

今はネットで何でもできるので、すごく便利です(*'ω'*)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村