若手ブーランジェの日々

フランスワーホリ中のパン職人の日々を紹介していきます。

 

フランスのマルシェ。ブローニュの森近く、エスクディエマルシェで買い物

ボンジュール!

フランスワーホリ中のタカです。

 

今回はパリ郊外、ブローニュの森からすぐの所にあるエスクディエマルシェを紹介します。

価格は高めですが、室内マルシェで色んなお店が入っています。

そして価格が高い分、質は良いものが揃っていると思います。

 

場所

f:id:breadsweets:20191227053912j:image

住所は 9 Boulevard Jean Jaurès, 92100 Boulogne-Billancourtです。

最寄駅は⑩番線のBoulogne - Jean Jaurès駅になります。

 

 

 

開催日時

火曜、金曜、日曜日の週に3日開催されています。

時間は朝の8:30~12:30までで日曜日のみ13:30までです。

 

マルシェの様子

f:id:breadsweets:20191226181412j:image
f:id:breadsweets:20191226181407j:image
f:id:breadsweets:20191226181422j:image

エスクディエのマルシェは室内マルシェです。

なので、雨の日でもゆっくり楽しむことができます(*'ω'*)

 

また、室内だけでなく外には鳥の丸焼きやピザの屋台が来ています。

服や靴なんかも、外のテントで売られています。

f:id:breadsweets:20191226181502j:image
f:id:breadsweets:20191226181459j:image

中は肉、魚、野菜を中心に

パン、ジャムやはちみつ、香辛料、オリーブ、調理器具、ブロカントなどなど様々なお店があります。

 

結構大きな室内マルシェなのでゆっくりと見て回ると30分くらいかかるかもしれません!

 

香辛料屋さんに注意!

僕はこのマルシェの香辛料屋さんで胡椒を買ったことがあるのですが、ぼったくられました

 

100gで15€の表示だったので、小さい袋に少量入れてもらい店員さんが計量。

 

12€と言われましたが、明らかに高い。

 

帰って計量したら30gくらいしか入ってませんでした( ;∀;)

 

おかしいと気づいていたのに、その場で言えなかった自分が嫌になります。

 

 

近くのおすすめパン屋さん

マルシェからブローニュの森側に少し歩くと、Le Grenier A Painというパン屋さんがあります。

 

日本にも進出しているので、ご存知の方もいるかもしれません。

 

マルシェのある曜日は営業しているので、マルシェ前の朝食やマルシェの後のパンの調達におすすめです!

 

しかも、この店舗はパリ中に何店舗もあるグル二エアパンのなかでケーキ・お菓子の種類が多くて見た目もとても美しいです!

 

僕のおすすめはミルフィーユとタルトフィンです(*'ω'*)

まとめ

パリ郊外のマルシェなのでパリ中心から少し時間はかかりますが、おすすめのマルシェです。

 

この地域はとても治安が良く、スリの危険も低いと思います。

 

f:id:breadsweets:20191226181557j:image

ブローニュの森も近いので、マルシェに来た際は是非立ち寄ってみて下さい。

自然が気持ちいいですよ!

 

ただ、ブローニュの森は日が沈むと危険な場所に代わるので注意が必要です!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村 アフィリエイトのアクセストレード